青い風に、この歌を。

水の都、ソレアナには

とある噂があった。



―ある娘の歌声は、災いを齎す―



勝手な人間の思い込みで
大好きな歌を歌えなくなった少女。

そして、その少女の歌声をもう一度聴きたいと願う
少女の幼馴染の王女。



とある、青いハリネズミが
そんな二人を。
世界を。


変えて行くお話。

表紙を開く

解説を読む

作者に感想を送る

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ