アヤカシと天使

レイチェル・ガートナーと共にビルを脱出したアイザック・フォスターは、多くの人を殺めた罪に問われ…















































処刑された

































しかし、













































彼は生前に彼女―レイチェル―に約束した『お前を殺す』という約束が心残りだった…














































彼は死してなおレイチェルとの約束を果たさんと、




































人としての自分を捨て、


































“人ならざる者”となった

































































これは
























そんな青年の


























































成長と絆の




































































物語

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ