僕らは今、夢の中






誰もが風見鶏みたいに風の向き次第で
あっちこっちへとコロコロ変わる
世間の声に耳を塞いで
生きたいように生きるしかない
だから僕は一人で心閉ざして交わらないんだ

自己紹介
小説
更新履歴
気まぐれ日記
リクエスト
感想





小説:短編(りさねる)更新


ブックマーク|教える
訪問者57299人目
最終更新日 2019/04/22




©フォレストページ