赤い満月の夜の法螺咄
おや?


こんな夜遅くにどうされたのですか?



…………なるほど、迷子になられたと。


そうでしたか。


ならば、私の咄を聞いていきませんか?


どれも選りすぐりの『法螺話』ですから………。


貴方は8190人目の迷い子です
info

作者の部屋

main

イラスト

bbs

更新履歴





7月9日(水)
小説背景と文字の色が同化して見えづらいという意見をいただき、解消いたしました。




もう行かれてしまうのですね。

本日は私の咄を聴いていただきまして、本当にありがとうございます。

また、貴方がここに迷い混むのを楽しみにしていますよ。


では、また赤い満月の夜にお会いしましょう。


ブックマーク|教える

最終更新日 2015/02/18





©フォレストページ