リーマス長編

□.6.
1ページ/4ページ

リリー「いよいよホグズミードね!」
『うん!いっぱいお店寄ろ!』
ジェームズ「我が愛しのリリー!僕と一緒に行こうじゃないか!」
あれ?ジェームズってリリーの事ファーストネームで言ってたっけ?
まぁ良いや。
ちっちゃい事は気にするな、ワカチコワカチコ←古い
シリウス「じゃ、名前は俺らとだな」
『え、ちょっ、私はリリーと…』
リーマス「僕らとじゃダメ??」
う゛…
そんな可愛く言わないでよ…
『だ、だめじゃないよ((汗』
リーマス「じゃあ決まりだね☆」
ジェームズ「よしリリー!行こうではないか!」
リリー「私は名前と行くつもりだったのに!」
リリーはジェームズによって連行された。
シリウス「おし!行ったな!」
『はめられた…。リリーと行くハズだったのに…。あんな風に言われたら断れないよ…』
リーマス「それを狙って言ったんだよ☆」
リーマスの方を見たら、にやりと意地悪く笑っていた。
『リリーとのデートがー!!』
リーマス「僕らとのデートだね☆」
そんなキラリンと笑わないでよー
結局私はシリウスとリーマスと一緒に行くことになった。
ちなみにピーターは学校に残るみたい。
次へ  

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ