もう一つの世界



俺がこの世界に
生まれた意味なんて
本当は無いのかもしれない


それでも
君を愛するために


俺は
生まれたんだ。



_

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ