傀儡舞曲〜四季の舞〜

これから
凛として私は生きて
行くの
指先まで誇り高く
ココロに燃えている炎で
このカラダが灰になっても
ずっと..


by.凛として…/凛

表紙を開く

解説を読む

作者に感想を送る

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ