簿記3級 問題集を正しく使う

↓簿記3級の資格取得↓


ここでは簿記3級の問題集を正しく使うポイントを紹介しています

簿記3級の問題集を解いた場合の
回答パターンには以下の状態があると思います。

1.完璧に回答できた
2.よく分からなかったので間違った
3.よく分からなかったが正解した

簿記3級の問題集を使って学習を定着させるのに
重要なポイントは 3.よく分からなかったが正解した。
ここが大きな分かれ目になります。

1.は既に理解できている部分です。
2.は当然分からなかったので、
理解するまで復習するでしょう。

問題は3.のよく分からないのに正解してしまったところ。
ここははっきりいってまだ理解できていないのです。
たまたま正解しただけ。

ここの理解を定着させないと合格への道は
遠のいてしまいます。 

ここでは簿記3級の問題集を正しく使うポイントを紹介しています


↓おすすめ簿記3級講座↓

資格スクール情報なら
【BrushUP学び】







簿記3級は通信講座で楽々合格!!

デコアーティスト通信講座 TVで話題の人気資格

プリウスの値引きを賢く交渉!|元営業が暴露する5つのポイント

結婚仲介 比較NAVI|失敗しない結婚紹介所選び

ネイリスト 通信講座


ブックマーク|教える
訪問者446人目




©フォレストページ