華咲く乙女の運命





こんな人生が.恐くて…憎くて…大嫌いで…

それでも.生きたくて……


何故ワタシなんだろう。って何回。何百回。何千回も唱えつづけた……


それで治る訳でもなくて。
歳をとるのが恐くて。
明日のワタシは存在しているかも解らなくて。



……日に日に.悪化していくワタシがいた。





 嗚呼。命が…惜しい…………






 






アナタといる時間が.幸せで…安心で…大好きで…

もう何もいらなかった。


それなのに.みんなは分かってくれなくて………


アナタが恋しくて。
逢いたくて。
まだ約束も果たせてなくて。



……今度こそ.誰にも邪魔させない。





 嗚呼。アナタが…愛しい…………







表紙を開く

解説を読む

作者に感想を送る

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ