絶対零度の神原ユクエ



非日常なんてな、
絶対来ないと思ってたんだ。


 
・・・なぜ俺は襲われている?



目の前には剣を持った美少女。


・・おい、剣なんか持ってる時点であやしすぎるだろっ!!!


そんなこんなで、気まぐれで我儘で自分勝手で頑固で(以下略)神原ユクエと、あくまで普通(そうであってほしい)な俺、加藤晴継のドタバタバトル小説・・・らしいんだが。

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ